DSC07136_edited.jpg

喋ル。

講演会やセミナー、テレビは、10年以上前からオファーをいただいている。

雑誌やネットと違って、

ダイレクトに反応が返ってくるから、とても緊張する。

しかし、文字にはできない「行間」の部分まで

伝えられるような気がするので同時にすごくやり甲斐も感じる。

私の中では、写真を撮るのも、文章を書くのも、

講演会やセミナー、テレビで喋るのも仕事においては同列。

だから、私自身のキャッチフレーズを

「撮ル、書ク、喋ル。デ、世界ヲ明ルク。」としているのだ。